元Marcoflyerはどこへ行く

これからはBA Executive Clubで旅を楽しみます!

Philippine Airlines (PR)

フィリピン航空 新広告キャンペーン "The Heart of the Filipino Shining Through"

2016/11/26

ボンヤリとCNNを眺めていたら、フィリピン航空のCMが流れてきました。

「珍しいなー」と思ってYoutubeをチェックしてみると、公式アカウント"fly PAL"でフルバージョンが公開されているではありませんか!

-お年寄りを優しくアシストするCA
-機内で仲良くなる子供たち
-到着空港での感動的な再会

といったモチーフを盛り込んだ、ベタベタな感じの航空会社CMですが、CNNで流すあたりPALの気合いを感じたり。




Skytrax5スターを目指すフィリピン航空

報道によると、フィリピン航空は2020年までにSkytrax5スターの獲得を目指すそうで、この広告キャンペーンもそれに向けた布石なのでしょう。

直近、近隣でSkytrax5スターを達成した航空会社といえば、我らが(?)ガルーダインドネシア航空ですが、なんとなくCMの雰囲気も似ているような気がします。もしかすると、同じようなコンサルティング会社と契約を結んでいるのかもしれません。

ガルーダも10年前まではあちらこちらで墜落事故を起こす、東南アジアきってのトホホ航空会社だったわけで…気合いと十分な資金さえあれば、PALも達成できることでしょう。このあたりに関しては、あのMabuhay Miles最上級会員の方にも意見を訊きたい所。

なお、なんとなく80~90年代前半風の雰囲気が漂うテーマソングは、こちらに別途アップされています。また機会があれば、雑談配信で使ってみたいですな〜。

 

“The Heart of the Filipino Shining Through” 動画キャプチャー集

上のYoutube動画をキャプチャーして、コメントを付けてみました。自分で作ってみてびっくりですが、なんとも投げやりなblogコンテンツです。お時間のある方だけどうぞご覧下さいまし。

容姿端麗なCAがお出迎え。まぶはーい★

容姿端麗なCAがお出迎え。まぶはーい★

高齢の乗客の着席を優しくアシストします。なかなか実際の機内では見かけないシーンです

高齢の乗客の着席を優しくアシストします。なかなか実際の機内では見かけないシーンです

はい、餌の時間です。妙に形が整った豚バラ肉が不気味です。これ、ベーコンでしょうか。

妙に形が整った豚バラ肉が不気味です。これ、ベーコンでしょうか。朝食なのか、ランチなのか不明ですが、こんなのが出てきたら全力でスルーですね。

4

フィリピン紳士も、口にするなりなんとも言えない顔をしています。果たして完食できたのでしょうか。

 

5

人形と一緒に旅行してるブロガーの方かと思いきや、空港で待つ娘へのお土産でした。

 

オープンマインドな子供が仲良くなってます。恐竜けしかけることで果たしてラポールを築けるのか気になる所です。

オープンマインドな子供が仲良くなってます。恐竜をけしかけることで、果たして本当にラポールを築けるのか気になる所です。

7

家族と感動の再会です。世界に広がるP人ネットワークを支える、PALならではのカットとも言えましょう。

 

8

最後のカットはPAL選りすぐりクルーで締め。

 

75周年ということは、1941年創業!すごい。知らなかったです。

75周年ということは、1941年創業!すごい。知らなかったです。




-Philippine Airlines (PR)
-, , , , ,