元Marcoflyerはどこへ行く

これからはBA Executive Clubで旅を楽しみます!

Hotels Intercontinental Hotels Group (IHG)

2016年Q3 IHG Accelerate プロモーションが登録受付開始!!

2016/08/22

IHG3Q-banner - 1

IHG (インターコンチネンタル・ホテルズ・グループ)が、今期も定番のAccelerate Promotionを開始しました。アカウント毎に異なったオファーが表示されるこのプロモーション。皆さん、もうオファー内容は確認されたでしょうか。

昨日午前中に登録を試みたところ、システムの不具合があったのかエラー表示が…しかし、午後に改めて試した所、問題なくパーソナルオファーが表示されました。

ちなみに、このプロモーションは下記のキャンペーンとも併用が可能。未登録の方は、こちらの記事をご覧の上、是非登録してみて下さい。プラスαでポイントが貯まります。

Sponsored Link



IHG Accelerate Promotion パーソナルオファーの確認の仕方

IHG-Accelerate_banner

IHG Rewards Club アカウントにログイン後、キャンペーンページにアクセスして下さい。

プロモーションのT&Cを確認し、チェックボックスをクリックした上で CONTINUE を押すと、過去の滞在実績をもとに設定された、パーソナルオファーが表示されます。

 

キャンペーンの適用条件(ポイントの抜粋)

オファーされたボーナスポイントを獲得するためには:

・キャンペーン期間中(2016年9月6日〜12月15日)までに指定条件での宿泊・滞在を完了する必要がある
・ポイント等を利用した無料宿泊は、指定条件を充足するための宿泊・滞在としてはカウントされない
・旅行代理店等を通じて予約された記録は本プロモーションの対象外
・Kimpton Hotels(全米30都市で展開するブティックホテル)での宿泊・滞在は、本プロモーションの対象外

といったポイントに注意する必要があります。T&Cの全文も掲載されていますので、内容をよくご確認下さい。

2016年Q3 IHG Accelerate プロモーション パーソナルオファー例①
私自身のアカウント

ACT-A

ステイタス:IHG Gold Ambassador
2016年度宿泊実績:2泊
2015年度宿泊実績:30泊以上
オファー数:4
完全クリア時のボーナスポイント:45,000ポイント
所感:
前回のAccelerateプロモーションには全く以て食指が動かず…完全スルーした所、若干マシなオファーが表示されました。

年内にIHGで10泊(Stay More, Earn More)はちょっと厳しい感じなのですが、下の方に表示されている達成ボーナス(Your Achievement Bonus)は4オファー中3オファーをクリアするだけでもらえます。

9月中に、アジア太平洋・中東・アフリカ地域のインターコンチネンタルホテルに2泊すれば上記の ”Stay More, Earn More” を除いた全てのボーナスを獲得できます。これでしめて30,000ポイントのボーナスですから、悪くない。

ちょうど、来月のアジアどさ回り案件で宿泊する香港のホテルを決めかねていたところ。このプロモに合わせ、安い方のインタコにしようかなと画策中です。

 

 

2016年Q3 IHG Accelerate プロモーション パーソナルオファー例②
家族名義のアカウントA

ACT-B

ステイタス:IHG Rewards Club 平会員
2016年度宿泊実績:0泊
2015年度宿泊実績:6泊
オファー数:4
完全クリア時のボーナスポイント:45,000ポイント
所感:
ここでも、”Stay More, Earn More”がくせ者です。これ以外は達成条件としては超イージーな反面、達成ボーナスは全4オファーのクリアを要求してきます。

敢えて家族の平会員アカウントで7泊するというのは現実的ではありませんから、これはやむを得ずパスでしょう。

 

2016年Q3 IHG Accelerate プロモーション パーソナルオファー例②
家族名義のアカウントC

ACT-C

ステイタス:IHG Rewards Club 平会員
2016年度宿泊実績:0泊
2015年度宿泊実績:2泊
オファー数:3
完全クリア時のボーナスポイント:36,000ポイント
所感:
こちらは前回と全く同じオファーが表示されています。

この短い期間に、平会員が30,000ポイント分のダブルポイントボーナスを獲得することは、現実的とは思えません。

そもそもの設定としてどうなの?といいたくなるようなオファーです。

 

2016年Q3 IHG Accelerate プロモーション に関するまとめ

CPBUD - 13

いやはや、今回も血湧き肉躍る感じとは程遠いオファー群でした。

彼らのお膝元である米国経済は表向き好調ということになっていますから、大きなニンジンをぶら下げなくとも十分予算は達成できる、ということなのでしょう。

とはいうものの、つぶさに見ていくと悪くないオファーも散見されます。ご自分の宿泊スタイルの中で無理なく達成できそうな項目があれば、旅程を調整してうまいこと仕留めるのが良いと思われます。

Sponsored Link



-Hotels, Intercontinental Hotels Group (IHG)
-, , , ,