元Marcoflyerはどこへ行く

これからはBA Executive Clubで旅を楽しみます!

「Local Information」 一覧

【鏞記酒家@香港国際空港】新規オープンの空港支店で絶品ピータンを買ってみた!

中環の鏞記酒家を初めて訪れたのはいつのことだったでしょうか。各種ローストの美味さもさることながら、非常に印象に残ったのが突き出しで出てきたピータンの素晴らしさ。俄然商売っ気の出てきた鏞記は中環の本店にイートインコーナーを設置。絶品ピータンもここでお土産として購入できるようになり、「自宅でもあの味が愉しめるようになった!」と小躍りしていたわたくし。香港国際空港にも支店が出たという情報を仕入れたので、早速訪問してきました。

数カ国周遊旅行に最適な海外ローミングSIM SIM2FLYを実際に使ってみた

2016/12/12   -Local Information, Thailand

先日の投稿でご紹介した、タイはAIS社が販売する格安海外ローミングSIM "SIM-2-Fly" 。結構反響が大きく驚いています。痒いところに手が届くようなこの商品、タイの会社が作っているため、要所要所で???となるところはあるのですが、実際に使ってみたところ全く問題無く動作しました。

【約1,300円で上限3GBまで】アジア12カ国で利用できる格安ローミングSIM SIM2FLYを購入してみた

2016/12/10   -Local Information, Thailand

海外旅行の際に悩みの種となるのが、現地でのSIMカードの調達。ひとつの国でまとまった日数を過ごすのならばよいのですが、複数カ国を周遊する場合は途端に面倒なことになってきます。プリペイドSIMの普及しているタイでは、格安の海外ローミングSIMが販売されています。このローミングSIMは利用期間中なら、複数の国を回る旅程であっても、追加料金なしで利用可能。料金設定そのものも低廉で、なかなかの優れものです。

【ヤワラート】フカヒレスープとプーパッポンカレーが美味い店 美龍魚翅燕窩

先週末はとある読者の方がバンコクにお越しになりました。私が言うのもなんですが、皆さんバンコク大好きですね〜!ジャカルタ時代、わざわざジャワ島まで飛んでくるのはウルトラ先生くらいのものでしたが、バンコクベースになってからはほぼ毎週、日本からの来客があるような感じです。

ジャカルタを走る日本の中古路線バス画像まとめ(名鉄、都営、京王、JRバス、名古屋市営など)

ジャカルタを走る元日本の車両としては、JR東日本や東京メトロの車両が走る近郊鉄道が有名です。一方で、日本からの中古路線バスも一定数存在します。

鉄道と比較して車両自体の寿命が短く、メンテナンスパーツの供給難もあって急速に運用台数を減らしている、ジャカルタの日本中古路線バス。HDDを整理していたら昔の画像が出てきましたので、簡単にまとめておきます。

地元タクシー業界とUberの衝突 クアラルンプール&ジャカルタ編

シェアリングエコノミーの代名詞といえるまで認知度が向上したUber。利用可能都市が増加する一方で、地元タクシー業界との軋轢ももはやお約束となりつつあります。ここ最近、私の主要行動範囲であるアジア内でもコンフリクトが頻発しています。

大韓航空 KE751便 ソウル仁川→名古屋 エコノミークラス搭乗記

アジュンマパーマ観察の旅 帰国便の搭乗記です。
大韓航空ご自慢の長距離機材は、1時間半のショートフライトをこなすに十分すぎる快適さでした。ビジネスクラスはプロダクト的に微妙な感じがしますが、エコノミーで飛ぶには良いキャリアだと思います。

釜山発ソウル行 韓国縦断 市内バス・農漁村バスの旅にいってきました

週末から昨日にかけて、釜山からソウルをひたすらバスで乗り継ぐという酔狂な旅行に行ってきました。結果、ブログの更新が滞りスミマセン。データをみると、更新がないにも関わらずご訪問下さった方が、たくさんいらっしゃいました。ありがとうございます!

クアラルンプール美味い店 KLセントラル駅裏のビリヤニ屋

Le Meridien Kuala Lumpur 宿泊中、無性にインド料理が食べたくなったので、駅の裏手にあるビリヤニ屋さん(The Legend's Claypot Briyani)に行ってみました。

これがなかなかの当たりクジ。安くて美味しい、オススメできる店なのでご紹介します。

JCBキャンペーンを利用して仁川空港鉄道直通列車に無料乗車!

仁川国際空港からソウル市中心部へのアクセス、今回はJCBが太っ腹なキャンペーンを実施していたので、空港鉄道AREXの直通列車に乗車してみました。