元Marcoflyerはどこへ行く

これからはBA Executive Clubで旅を楽しみます!

Hotels Accor Hotels

【3滞在で€120分のポイント還元】Accor Hotels "YOUR EXCEPTIONAL NEW BONUS" プロモーション

2017/01/23

SO_BKK_22016-4Qは太っ腹なポイント4倍プロモーションで盛り上がりを見せたアコーホテルズのロイヤルティプログラム”Accor Le Club"。続く2017年1Qは滞在数に応じたボーナスポイントキャンペーンで攻めてきました。

ここ最近のAccorのキャンペーンは「①期間中ポイントX倍」か「②★滞在でXXXXポイントのボーナス」という2パターンが定番化しています。出張等で1箇所のホテルに長く滞在される方には①の方がメリット大ですが、週末旅行メインの方にとっては②の方が攻略しやすいといえるかも。今回もキャンペーンの内容をレビューします。

(画像出所:SO SOFITEL Bangkok Webサイト

Sponsored Link



Accor Le Club "YOUR EXCEPTIONAL NEW BONUS" キャンペーンの概要

Accor_2017-1Q
キャンペーンへの登録:こちらのページから(2/12までに登録が必要)
対象ホテル:Accor Le Club 加算対象ホテル
対象宿泊期間:2017年04月09日まで(1滞在あたり最低2泊の宿泊が条件)
対象となる予約:キャンペーン登録後2017年02月12日までに完了した予約

ボーナスポイント:
滞在毎に下記のボーナスポイントが付与されます。
・1滞在目:500ポイント
・2滞在目:2,500ポイント
・3滞在目:3,000ポイント
3滞在(1滞在あたり2泊以上必須)で合計6,000ボーナスポイントを獲得可能。

キャンペーン適用条件の全文はこちらから確認できます

注意点:
・AccorHotelsの運営するダイレクト予約チャネルやAccorのシステムとダイレクトリンクされたGDSを使用する旅行代理店以外からの予約はキャンペーン対象外
宿泊代金の全部または一部の支払いにポイントを利用した宿泊も適用にならない

本キャンペーンを利用した場合のポイント還元率

SO_BKK_1(画像出所:SO SOFITEL Bangkok Webサイト

今回のキャンペーンで獲得できる6,000ポイントは、Accor Hotelsでの宿泊時に€120として使用する事が可能です。日本円に換算すると約14,400円程度の価値になります。

ポイント還元率だけを考えると、アジアの安いIBISに2泊×3滞在するのが最も良い方法でしょう。東南アジアには一泊30ドル程度のIBISがちらほらあります。こういう所で仕留めれば180ドルで14,400円還元=還元率70%以上!ですが、そもそもこういったIBISに泊まる予定がなければ極めてナンセンスなお話しになってしまいます。

海外出張で利用するNovotel/メルキュールクラスの宿泊で滞在数を稼ぎ、獲得した6,000ポイントをレジャー利用時に放出するというのが現実的なラインでしょう。

地域にもよりますが、一泊USD150と仮定すると、投下資本900USDに対して14,400円のリターンですから、このキャンペーン単体での還元率は14%程度となります。これとは別に付与されるステイタスに応じた通常ポイントも加味すると、還元率20%以上も現実味を帯びてきます。(計算の前提となっている「期間中、ぴったり2泊×3滞在する」という条件がなんともご都合主義的ではありますが…)

私自身に関していうと、ちょうどAccorしか外資系ホテルの存在しない都市(インドネシアの西ジャワ州ボゴール/ラオスのヴィエンチャン)への訪問予定があります。折しもそれぞれ2泊ずつする予定なので、2滞在目までは塩梅良くクリアできそうです。はて、3滞在目をどうやって片付けるか、2月12日迄に考えなければなりません。

Sponsored Link



Accor Le Clubはポイント加算漏れが多いので、注意が必要

最早耳タコかとは思いますが、このプログラムは他のFSPと比較して、誤加算や加算漏れが顕著に多く見られます。

加算状況は定期的にモニターし、不審な箇所があれば都度カスタマーサービスに確認・追加加算交渉するマメさがユーザーにも求められます。

SPGやヒルトンのように、放っておけばちゃんと加算されるのがユーザーとしてベストだとは思うのですが、このちょっとすっとぼけた感じも愛らしく感じられるようになれば、あなたも立派なアコーユーザーと言えましょう。

Accor Le Club "YOUR EXCEPTIONAL NEW BONUS" キャンペーンに関するまとめ

SO_BKK_3(画像出所:SO SOFITEL Bangkok Webサイト

数年前までは炎上キャラ感の否めないLe Clubでしたが、最近は安全運転に徹しているように見受けられます。

プロモーションの形態も、地域やブランドカテゴリを絞ったローカルプロモ群と、今回のようなグローバルキャンペーンに整理され、ユーザーとしても分かりやすくなりました。

ボーナスポイント付与条件も、ライト〜ミドルレンジのユーザーにとって恩恵の大きいものになっています。Goldステータスも比較的安価に購入できますから、ホテルプログラムを始めてみたいという方は、ここからスタートというのも良いかもしれません。

Sponsored Link



-Hotels, Accor Hotels
-, , , , ,