元Marcoflyerはどこへ行く

これからはBA Executive Clubで旅を楽しみます!

「 ビジネスクラス 」 一覧

【11/12まで30%OFF】プロモーションコードの入力でエティハド航空エコノミークラス/ビジネスクラス航空券が割引に

エティハド航空が、同社公式サイトからの航空券(エコノミークラス・ビジネスクラス)購入を30%OFFとする期間限定のキャンペーンを行っています。指定のプロモーションコードを入力することで、運賃部分が30%引きになります。中東系航空会社を2017年上半期に利用予定の方にとっては使いでのあるキャンペーンかもしれません

シンガポール航空 エアバスA330-300 ビジネスクラス SQ978便 シンガポール→バンコク 搭乗記

名古屋シンガポール間でエアバスA380の乗り心地を堪能したあとは、間髪入れずにバンコク行きに乗り継ぎ。飛行時間2時間ちょっとの路線ですが、機内食を事前オーダーできるのがシンガポール航空の素晴らしい所。今回はちょっと珍しいメニューを注文してみました。

久しぶりのシンガポール航空リージョナル路線の搭乗記です。

今度は日本発の期間限定セール!マレーシア航空ビジネスクラスがまたもや安い!(発券は8/22まで)

マレーシア航空がバンコク発のビジネスクラス航空券をバーゲン販売していたのは記憶に新しいところですが、今度は日本支社も大安売りを始めました。

これまで日本発のセールは、他の発券地と比較して若干抑制的な料金設定になっていました。しかし、今回のセールは…「御札」が剥がれた感じすらします。

セールの内容を早速レビューします。

バンコク発券でJALビジネスクラスを満喫! 約15万円でバンコクとソウルにビジネスクラスで行く方法

ここ最近私が個人的に注目している、バンコク発券の航空券に関する情報です。今回取り上げるのは、JALのビジネスクラス航空券。なんらかの方法で一度バンコクまで行く必要はありますが、日本円換算15万円くらいの予算で、JALのビジネスクラスを利用してバンコク・ソウルに行けてしまうというのはなかなか魅力的ではないでしょうか。

バンコク発ビジネスクラス航空券 激安プロモは本日(7/27)まで。乗って残そうマレーシア航空!

マレーシア航空のバンコク発激安運賃は、本日7/27が予約発券期限です。購入を検討されている方は、どうぞお買い漏らしなきよう!私もとりあえず一往復発券してみました。

キャセイパシフィック航空利用時の最適な発券地は?(British Airways Executive Club会員向け)

ここ最近、キャセイパシフィック航空にはとんと有償搭乗していません。British Airways Executive Clubに宗旨替えしたとはいえ、ブログ名は元Marcoflyerですし、たまには乗らないとバチがあたるかな…?ということで、どの発券地が費用対効果良好か、調べてみました。

マレーシア航空ビジネスクラスはバンコク発が安い!タイ発激安プロモーション料金(2016年7月27日まで)

往年の西友ばりの価格破壊をもたらしている、マレーシア航空のビジネスクラス。日本発券でも十分安いのですが、バンコク発券は一層過激な料金設定になっています。もはや何をやりたいのかよく分からないレベルの安売り。消費者としては歓迎ですが、果たして持続可能性のある施策なのかは微妙な所です。

マレーシア航空 MH66便 クアラルンプール→ソウル ビジネスクラス搭乗記

マレーシア航空搭乗記も最後の4セクター目。今回はクアラルンプール発ソウル仁川行きに搭乗します。今回の旅程の中では唯一の夜行便ビジネスクラスのレポートです。

マレーシア航空 MH710便 ジャカルタ→クアラルンプール ビジネスクラス搭乗記

目出度く出稼ぎも終わったので帰りますよー!ということで、最後の2泊だけ宿泊したLe Meridien Jakartaをチェックアウト。東南アジア屈指のカオス空港、スカルノハッタ国際空港からマレーシア航空B737-800のビジネスクラスで出発します。

マレーシア航空 MH725便 ビジネスクラス(クアラルンプール→ジャカルタ)搭乗記

往路はクアラルンプールで途中降機することなく、そのままジャカルタ行きに乗り継ぎます。マレーシア航空屈指の高密度リージョナル路線であるジャカルタ線の搭乗記です。