元Marcoflyerはどこへ行く

これからはBA Executive Clubで旅を楽しみます!

Airlines British Airways (BA)

ビジネスクラスが激安!ヨーロッパ内のお値打ち以遠権路線 LATAM航空 マドリッド=フランクフルト線

2016/11/26

LA_B787-9

久しぶりに、心ときめく以遠権路線ネタです。

今回取り上げるのは、南米はチリから遙々飛んできているLATAM航空の、マドリッド=フランクフルト線。チリのフラッグキャリアであったLAN航空がTAMブラジル航空を買収することで出現した、南米最大の航空会社による以遠権路線です。

Sponsored Link



LATAM航空 マドリッド〜フランクフルト線 スケジュール

チリの首都であるサンティアゴから飛んでくるこの便、欧州域内区間だけのスケジュールを取り出すと、下記のような感じです。

LA704 毎日運航 MADFRA 1510-1745 機材:789
LA705 毎日運航 FRAMAD 1930-2210 機材:789

以遠権路線ですが、毎日運航。使いやすい時間帯に飛ぶ、ナイスなスケジュールです。

 

 

LATAM航空のマドリッド〜フランクフルト線はビジネスクラスが激安!

使いやすいスケジュールもさることながら、このルートの一番の魅力は激安なビジネスクラス料金!

Select_your_flights___LATAM_Airlines

上のスクリーンショットは適当な往復旅程での料金検索結果ですが、プレミアムビジネスクラス利用で諸税込みGBP175.10!日本円換算で約24,000円です。

 

 

激安ビジネスクラスの機内サービスは?

実際に搭乗した方が投稿した動画によると、サービスも充実です。

機材自体はLATAM航空の長距離路線用フラッグシップ機であるB787-9ビジネスシートにはフルフラットシートがおごられています。機内食もしっかりとしたコールドミールがサーブされるようです。

欧州リージョナルのビジネスクラスといえば、三人掛けの真ん中席をツブした「なんちゃってビジネスクラス」が殆どです。LATAM航空のB787-9はハード・ソフトともに欧州平均を大きく上回っていると考えられます。

 

 

British Airways Executive Club会員目線での
LATAM航空のマドリッド〜フランクフルト線

この路線のプレミアムビジネスクラスをBritish Airways Executive Clubに加算した場合は往復80ティアポイントが獲得できます。羽田名古屋線の日本航空クラスJとほぼ同じ予算感でこのサービス。費用対効果は抜群です!

British Airways Executive Clubの上級会員資格獲得にあたっては、年間4セクターのBA便搭乗が必須要件となっています。これの達成と並行して、お楽しみ&追加のティアポイント稼ぎ用に搭乗するには悪くないのではないでしょうか。

往復よりは若干割高にはなりますが、片道でも安い料金が出てくる(諸税込み14,000円くらい)ので、旅程に余裕がない場合に組み込むには、こちらも使い勝手が良いと思われます。

 

 

まとめ

色々な意味でおいしい、LATAM航空の欧州内以遠便。次回の訪欧時には、ぜひ私も旅程に組み込んで搭乗レポを書いてみたいと思います。こうでもしないと、LATAMとか乗る機会ないですからね笑

域内航空自由化の先進地域である欧州ですので、私たちが知らない面白ルートも多数存在するに違いありません。「こんな美味しいルートがあるぞ!」という情報をお持ちの方がおられたら、ぜひぜひコメント欄にてシェアしてください!!

Sponsored Link



-Airlines, British Airways (BA)
-, , , ,