元Marcoflyerはどこへ行く

これからはBA Executive Clubで旅を楽しみます!

Airlines British Airways (BA) Japan Airlines (JL)

【税込み26万円台〜】ソウル発券 日本経由北米行き JALビジネスクラス航空券が安い!

2016/10/30

seil_tour

ソウル発券の大御所ともいえる世一旅行社からメールが送られてきました。何やら、JALの日本経由北米行きビジネスクラスでプロモーションをやっている模様。往復日本で途中降機できるようですし、これはとても安い!

Sponsored Link



ソウル発日本経由北米行き JL ビジネスクラス航空券(Iクラス/1ヶ月有効)

jal_787-1

詳細は同社のWEBサイトを参照してもらうとして、肝になる部分だけ引用してしまいます。

▼ 適用都市、料金
燃油料はかかりません。

《ゾーン1》
ボストン、ニューヨーク、シカゴ、ダラス
平日272万W+税約18万W
週末287万W+税約18万W
平日、週末の区分は日本→米国、米国→日本の日程になります。土日発が週末になります。

米国内区間を追加することはできません。
例)ニューヨーク行きの場合、成田ニューヨークの直行便の利用のみになり、シカゴ経由で米国内の国内線を追加することはできません。

▼ 発券期間
12月31日まで

▼ 出発期間
12月1日から2017年2月28日まで

▼ 利用不可の期間
12月24日から2017年1月9日、1月20日から1月31日まで 東京→米国区間の日程が基準になります。

▼ 有効期間
1ヶ月

▼ 最低滞在期間
3泊4日

▼ 予約クラス
Iクラス

▼ マイレージ積算率
JALカードへの積算
70%

▼ 途中降機
2回まで可能(1回目は無料、2回目は約10万Wのチャージ)

▼ 日にち変更
1回につき10万Wのチャージがかかります。
往路変更の場合は、税金の差額、料金の差額が徴収される場合あり。

ふむふむ。

今日のレートで換算すると平日出発ならば日本円にして26.5万円。これはかなり安い水準だと言えるのではないでしょうか。

極寒の東海岸やシカゴに冬にいきたいかー!って感じはしますが、寒いのが嫌ならばダラス往復にしておいて、その先は別切りでAAの国内線を手配するというのもありかと思います。真冬のニッポンを抜け出して、マイアミやフォートローダーデールあたりでのんびりとかいいですねー。

Sponsored Link




British Airways Executive Club 上級会員ならボーナスマイルがガッツリ貯まる

baec_logo

もはや周知のネタですが、BAEC上級会員はBA/AA/JL運航便に搭乗時、実航行マイルに準じたステイタスボーナスマイルが貯まります。

ゴールド会員ならば実航行マイルの100%が追加ボーナスで貯まりますので、元々のIクラス125%加算に100%を加え、実質225%加算!

最も距離が稼げるニューヨーク・JFK往復を飛べばICN-NRT-JFKの区間マイル7,481マイル×2.25×2=合計33,664Aviosが貯まる計算になります。ティアポイントは往復400tpかな。

BAに限らずAAやQR等に貯める場合でも悪くないと思いますが、例外なのはJALマイレージバンクに加算した場合、Iクラスは加算率が70%と低めに設定されているので、今ひとつぱっとしない結果になってしまいます。

 

ソウル発券 JALIクラス 北米行きビジネスクラス航空券のまとめ

jal_787-2-1

JALのサービスについては、割と好き嫌いが分かれるところではありますが、北米線に就航しているSS7/8/9機材のハードは、他社と比しても高い水準にあると思います。

ソウル発券ではありますが、あの快適な座席で北米を往復して、さらにたっぷりマイルを貯められて20万円台半ばというのはかなりのお値打ち。2016-17年冬の北米行きを検討されている方にとってはHighly recommended!! な航空券だと言えそうです。

Sponsored Link



-Airlines, British Airways (BA), Japan Airlines (JL)
-, ,