元Marcoflyerはどこへ行く

これからはBA Executive Clubで旅を楽しみます!

Airlines British Airways (BA)

【1500TP達成!!】British Airways Executive Club Gold ステイタスを獲得しました

ba-gld-banner-1

後半にかけて番狂わせがあり、ちょっとバタバタになってしまいましたが、無事にBritish Airways Executive Club Goldステイタスを獲得することができました。これで晴れてワンワールド・エメラルドもゲット。今後はワンワールド利用の旅行時に色々と捗りそうです。

Sponsored Link



比較的ラクチンだったBA-Goldへの道

bagld

実質8ヶ月ほどで仕留めたBritish Airways Executive Club Goldステイタス。振り返ってみると「しんどいなー」と思ったことは殆どなかったり。

これはひとえに、BAエグゼクティブクラブの仕組み—エコノミークラス利用だと
なかなかティアポイントが貯まらない—によることに他なりません。

結果として、割安なビジネスクラスやプレミアムエコノミークラスの航空券を探して購入することとなりますから、修行と称するのが憚られるくらい身体に優しいプロセスだったように思います。ひーこらアジア内をキャセイで飛び回りながら、緑→銀→金と育てていったマルコポーロクラブと比べると、本当に手がかからなかった印象。

また、費用的にもワンワールド・エメラルドを取得することを考えると割安と言える範疇に収まったと思います。カイロ発券のカタール航空や、バンコク発券のマレーシア航空をメインにティアポイントを貯めつつ、帰国中の日本国内線クラスJでも積み増しました。社用で日本国内線に搭乗する機会の多い方ならば、BA4区間だけ自腹を切れば余裕で達成!ということも十分に可能でしょう。

 

 

これで晴れて、本当の意味で元マルコフライヤーに

cx-a350-900-1

キャセイパシフィック航空のマルコポーロ・ゴールドをやめ、他社に移行しようと決意したのが昨年の秋口。一瞬AAdvantageに行ってみたりもしましたが、英国航空が送り込んできたとされる刺客—DRKの熱心な布教活動の影響もあり、BAエグゼクティブクラブの世界にやってきてしまいました。

ずーっとこのサイト名で続けるのも、キャセイパシフィック航空に悪いかな…?と思う所が多少はありつつも、サイト名検索で飛んできてくださる方もかなりいる(!)ので、しばらくの間はこのままで参ります。変わらずお付き合い下さいませ。

ちなみに、最後にバタバタっと搭乗したブリティッシュエアウェイズ。期待に違わず良い感じでした。ロング路線で搭乗したのは初めてだったのですが、つかず離れずのナイスなクルーに、落ち着いた客層と上品な雰囲気。なにせ『花の歌』の会社ですからね。

おまえが投げた この花を
俺は牢の中でも手放さなかった
しぼんで ひからびてしまっても
甘い匂いは変わらなかった

Wikipedia 花の歌 (アリア) より

そんなわけで、顧客のロイヤルティも高そうな感じでした。

今回のBA&欧州旅行記は、現在書いている「韓国・香港・台湾編」が終わり次第順次掲載予定。こちらも是非お楽しみに!

Sponsored Link



-Airlines, British Airways (BA)
-,